FC2ブログ

敦美は重要な参考人 あぶない女82


第82章

車の後部座席のシートの間が安全と云うことはないが、取りあえず家族の目に届かないだけでも安全に思えた。

仮に、警察が家宅捜索をするようなことがあれば、いっぺんで見つかるのだろうが、部屋にないだけで、心は落ち着いた。

敦美のアリバイを確認するために、警察が尋ねてくる可能性もあるわけだから、家に毒物がないのにこしたことはなかった。

家を出たついでに、久しぶりで車を動かしてやろうと思った。マンションの駐車場を出たのは良いのだが、行き先が決まらなかった。

行き先や道順が頭に入っていないドライブは危険だった。運転が散漫になり、事故を起こすリスクが増える要因だった。

俺は近くのコンビニのパーキングに車を入れ、菓子パンと淹れたてコーヒーと新聞を買いシートにおさまった。

最近は、コンビニの菓子パンなども、不味くて食えないようなものが、店頭に並んでいることはなくなったので、安心してかぶりつくことが出来た。

A首相の経済政策のお蔭で、東証の株価が上昇していた。

株価の上昇と庶民の生活水準が向上することは別次元の話だが、購入した新聞は、株価の上昇は、巡り巡って国民の生活にトリクルダウンを生じさせるだろうと好意的な論評を加えていた。

ある程度マクロ経済学を学んでいれば、株価の上昇は日銀の異次元緩和によるもので、円安が企業業績を押し上げると云う図式において成り立つことで、利益が企業内から世間に出ていくことがないくらい、直ぐに判るメカニズムだった。

しかし、高級品が飛ぶように売れている売り場特集などを組むことで、A政権に揉み手をする、くすぐったくなるような提灯記事を平気で垂れ流していた。

「売女め!」俺は罵り、荒っぽくページをめくった。

兄が記者をやっているY新聞を買ったのが間違いだったが、A新聞も似たり寄ったりの記事を書いているに違いないのだから、Y新聞を愚弄するのはフェアーではなかった。ただ、習慣的に、家が月ぎめで購読しているY新聞を買ってしまった事に腹を立てていた。

そして、ついでに、したり顔の兄の顔を浮かべ、更に不快を増幅させていた。

都内版に片山亮介の記事が小さく出ていた。

【高級マンションで男性が死亡 事件事故の両面から捜査 東京
12日午後9時ごろ、新宿のマンションの一室で、住人の男性(35)がおう吐して倒れていると、男性の知人から110番通報があった。警視庁などによると、男性はベッドの横に倒れてすでに死亡していた。外傷がないことから毒物を服用したものと判断、警視庁は事件事故の両面から捜査している。】

そのベタ記事は無味簡素だった。片山亮介が青酸カリで中毒死したことで、妻の敦美から事情を聴取しているなどと詳しい情報は伏せられていた。

敦美が事件に関与していないことは、前後の状況から判断出来たが、絶対に敦美が殺したわけではないと確信することは出来なかった。

おそらく、俺でも、敦美が絶対に片山を殺していないと確信できないわけだから、赤の他人である捜査官たちの目から見れば、敦美は重要な参考人であることは間違いなかった。

敦美が夫の片山を殺したとして、何が動機なのだろうか。少なくとも、金銭にまつわる可能性は排除できた。否、片山に生命保険が掛けられていた場合、敦美が15億円の資産家であろうがなかろうが、殺人の動機にはなり得る。

リッチな片山夫婦が互いに生命保険を掛けるとすれば、5千とか1億円くらいの生命保険を掛けている可能性はあった。

妻である敦美の総資産にまで、捜査関係者が把握しているとは限らないので、保険金欲しさに、妻が夫を毒殺したと疑う可能性はあった。

ということは、敦美の単なる事情聴取は、格上げされて重要参考人に切り替えられているのかもしれなかった。

しかし、敦美の話を信じるなら、片山亮介には三人の愛人がいたと云うことなのだから、彼女らにも、片山に殺意を持つ容疑者がいても不思議ではないのだろう。

夕方までに、敦美が警察から解放されるかどうか、必ずしも保証されていないことを痛感した。おそらく、敦美は、自分は殺人などしていないのだから、解放されるに違いないと思っているだろうが、そう単純な問題ではないのかもしれなかった。

つづく


いつもクリックありがとうございます!
ブログ村 恋愛小説(愛欲)

アダルトブログランキングへ








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鮎川かりん

Author:鮎川かりん
小説家志望、28歳の女子です。現在は都内でOLしています。出来ることなら、34歳までに小説家になりたい!可能性が目茶少ないの分ってっているのですけど、挑戦してみます。もう、社内では、プチお局と呼ばれていますけど…。売れっ子作家になりたい(笑)半分冗談、半分本気です。
初めての官能小説への挑戦ですけど、頑張ってみます。是非応援よろしくお願いします。

最新記事
rankig
応援してくださいね!

FC2 Blog Ranking

目次

cover-1.jpg

人妻のからだ 』(中編)

終着駅 』(長編連載中)

リンク

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アルバム
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR